【おしらせ】幼女姫フランス語版が出ます

情報解禁です。
7/1に発表されました通り、「おとぎの森の幼女姫」がフランス語に翻訳されます。
LaNovel Édition社より、電子書籍と紙書籍で出版されます。

タイトルは La petite princesse et la forêt enchantée
イラストはもちろん今野隼史先生。

日本語版の電子書籍に収録されたキャラクター誕生秘話と、おまけ短編が収録されています。

英語版は自分で営業してあちこち回った結果つかんだご縁でしたが、今回は何と先方からオファーをいただきまして。
あんまりにびっくりして犬相手に「これは現実ですか」と話しかけ、落ち着くために素数を数えたくらいです。

日本語の書籍が出てから4年めのまさかの快挙。
そう、快挙です。
「おとぎの森の幼女姫」は、アマチュア時代から数えて20年重ねたトライ&エラーの中で得た数少ない成果なのです。
それだけに今回のフランス語版出版は、大きな喜びです。
日本語版書籍に収録された著者紹介文もフランス語に翻訳されています。
つまり特撮とサメ映画好きをフランス語圏にまで広めてしまうと言うことです。
何ということでしょう!

改めてフランス語で新たな読者さんたちにご挨拶したいところなのですが、英語もおぼつかないレベルの語学力ではそうも行かず。
しかしながら幸いにも仮面ライダーセイバーでぴったりの言葉を学びました。
ここで使うしかない。

それではみなさま Bonne lecture!


「おとぎの森の幼女姫」日本語版は現在、電子書籍で販売中です。

なお、書籍版は、宮崎市立図書館でお読みいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA