TRPGフェスティバルに参加します

明日から、熱海で開催されるTRPGフェスティバルに参加してきます。

去年まではJGC(ジャパン・ゲーム・コンベンション)と呼ばれたアナログゲームの宿泊イベントで、いい年こいた大人が集まってひたすら電源無しゲームで遊ぶ、大人の文化祭です。ボードゲームだったりカードゲームだったりTRPGだったり。

そして去年、まさにこの会場で浮かんだぼんやりした形になる前の思いつきから「おとぎの森の幼女姫」が生まれたのでした。場所は変りましたが、一種の里帰りか。

移動時間が今までの二倍になったり密かにしのびよる台風15号の影が気になるけれど年に一度のイベント参加です。「水圧に体を慣らしながら少しずつ深海から海面に浮かびあがり、気の遠くなるような距離を旅して」年に一度、同好の士にあいに行きます。「霧笛」の恐竜のように。

一日めは冒険企画局コンベンションのヤンキー&ヨグ=ソトースで遊んで参ります。

昨夜見た映画の影響でインドなグッドヤンキーをやってみたい気分がバリバリですナマステ!

二日めの昼間はフリールームでインセインを立てます。11:00〜15:00でタイトルは「誰が白バラの君を殺したか」。現代日本の全寮制お嬢様学校を舞台に、少女たちの愛と裏切りと幻想の一夜を回します。

他の参加者のみなさんと会場でおあいするのを楽しみにしております。

もしも目撃しましたら「いつもツイッターで見てます夜露死苦!」「本読みました夜露死苦!」「RTで回ってきたおばかネタツ見てます夜露死苦!」等と話しかけていただけると喜びます。

名刺の交換なども応じていただけると歓喜のオーラーをマーライオンのようにまき散らします。

イベント会場での名刺交換って大事です。一瞬のすれちがいでも、会えたと言う記憶が残ります。

そこから始まったフォロワーさんも多いので。

 

物販や通行やイベント進行の邪魔にならない場所でしたら、その、サ、サインなども、はい。リクエストがあれば。(震え声)

 

いよいよ当日→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA