【幼女姫】How to 感想

おとぎの森の幼女姫、無事に先週発売しました。
感想もあがっています。見つけたものは全てありがたく拝読し、「いいね」を押すマンと化しております。

小説を書くのは、暗い夜、山のてっぺんから紙飛行機を飛ばすのにも似ていまして。
どんなにかすかな声でも、どんなに短い言葉でも返って来ると嬉しさのあまり地面の上でごろんごろん転げ回るのです。
ことに寄る辺なきフリーランスの物書き屋にとっては、読んだ人の『反応』は、次の仕事に繋がる大事な命綱。
「たのしーい!」の一言だけで、爆発的に大きな支援となるのです。

いやほんと。冗談抜きで。お仕事ください、と言う時に、読者さんの反応があるのとないのとでは結果が違うのです。
ただ「感想ください! ください!」だけ言われてもどうすればいいかわからないよ!
はい、ごもっとも!
そこで、いくつか「こうすると届きます」と言う具体例を上げさせていただきます。
ぜひご参考に!

 

■この記事にコメントをつける
一番、お手軽で手っ取り早い方法。

 

■ツイッターで感想をつぶやく
簡単、早い方法その2。さらに「#おとぎの森の幼女姫」をつけていただけるとわかりやすいです。
ファンアートも大歓迎。
いずれも白好出版さん @hakkou_shuppan 宛に送っていただけると嬉しさ倍増。

 

■ブクログやシミルボン、読者メーター等のサイトに感想を書く
字数制限無し思う存分語ってください。読書メーターはネタバレ有りの感想を書くタブが分けられていて便利。

こちらに幼女姫の感想文いただきました、ありがとうございます。

 

■絵の感想を書きたい時は
今野先生の表紙絵がpixivで公開中です。こちらへのコメントで!

おとぎの森の幼女姫 by 今野隼史 on pixiv

 

■オンライン書店にレビューを書く
Amazon楽天ブックスメロンブックスe-honネット等。販売促進効果大。

■それ以前に本屋さんで本がみつからない!
今野先生が情報カードを作ってくださいました。
下記のツイートの画像をスマホに表示して店員さんに見せてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA